Finca Llano Grande , El Salvador – New release!

ニューリリース、中米・エルサルバドルよりジャノグランデ農園のリリースです。

66546635

コーヒーカウンティのオープン時から取扱いのあった農園で記憶されている方もいらっしゃると思います。今回2014年収穫のロットが入荷、以前と同じパカマラ種ですが、ウォッシュト精製だった2013年ロットと異なり、ナチュラル精製のものでリリースとなります。

以前の紹介記事 ☞ジャノグランデ農園

生産者:ラファエル・シルヴァ
生産国:エルサルバドル
生産地域:アウアチャパン、アパネカ
品種:パカマラ
標高:1,450m〜1,500m
生産処理方法:ナチュラル
フレーバープロファイル : Raisin , Dried apricot , Pecan nut , Red wine , Rich body , Long sweet finish

口に含むとナッツのような印象から、ドライフルーツのような甘さが広がり、後味は赤ワインのような印象を残すように長く続いていきます。今回ナチュラル精製のロットですが、やはりこちらの精選所は非常に丁寧な精選行程が素晴らしく、透明感のある味わいでバランスに優れています。

IMG_1984ラファエルさんの家にて

小規模の農園ですが2014年はさび病による被害で収穫量が少なく、ナチュラル精製のロットのみの入荷です。ほぼ全量を当店で買い付けていますが、入荷量がそう多くありません。お早めにお試しください。

・El Salvador Llano Grande Pacamara Natural 200g

・El Salvador Llano Grande Pacamara Natural 400g

IMG_1964
コーヒーとは関係ないのですが、首都サンサルバドルでの一コマ。ププサというおやきのようなエルサルバドル特有の名物料理、豆や豚肉やチーズが入ったり、チリソースをかけて…美味しいですよ!

Finca Chorrera , Honduras – New release!

新しいコーヒー豆のラインナップ、2014年3月に訪れたホンジュラス買付け時のロットからチョレラ農園、深煎りでのリリースです。

86137171

生産者:Orlando Carbajal
生産国:Honduras
生産地域:San Andres,Lempira
標高:1,600m~1,640m
品種:Colombiano
生産処理方法:Fully Washed

ホンジュラスの西部、ドライミルのあるサンタローサ・デ・コパンから約4時間南に向かいました。レンピラ県サン・アンドレスにてオルランドさんはコーヒー農園を営んでいます。農園というより自宅近くの畑と言った方がイメージしやすいでしょうか、全部で14haのコーヒー畑を持ちますが、今回のチョレラという区画は4ha程でコロンビアーノと呼ばれている品種のコーヒーを育てています。

DSC05590
オルランドさんとお子さん

DSC05555農園近くのSan Andresの集落、笑顔が嬉しいです。

DSC056283月下旬の訪問時はコーヒーの花が満開でした。

DSC05603コーヒーの花とオルランドさん

DSC05637農園ではロバが大活躍、収穫したコーヒーチェリーを生産処理を行う自宅までを運んだり。エサをよこせとずーっと鳴いていました。アイコンのモチーフとなっています。

DSC05646このコロンビアーノという品種、南米コロンビアからきたもので約18年程前から栽培しているとのことですが、現在コロンビア種と呼ばれている耐病性に優れ、収穫量の高いハイブリッド種とは異なるようです。オレンジ色で小粒の果実、枝の節間も広く独特のものでこの辺りでも育てているのはオルランドさんだけとか。テイスティング時はライチのようなフルーツの香味を感じました。

今回深煎りにてリリースとなったチョレラ農園のコーヒー。バニラのようなエキゾチックで甘い香りに厚みあるボディが特徴的です。

DSC05649

DSC05660
オルランドさんの自宅の敷地には沢山の鶏が飼われていました。「お昼に鶏のスープを食べるか?」と聞かれ、農園をひとしきり見た後戻ると、鶏のローストとスープを奥さんのイルマさんが用意してくれていて美味しく頂きました。
DSC05663DSC05662

収穫量がまだ少なく買付けには至らなかったのですが、素晴らしいフレーバーのティピカ種のコーヒーも育てていらっしゃいます、今年の収穫が楽しみです。

DSC05688
DSC05700帰り道のココナッツジュース。また訪れたいと願い農園を後にしました。

・Honduras Finca CHORRERA dark roast 200g

・Honduras Finca CHORRERA dark roast 400g

ready for New Beans.

10932444_1530664993880854_436160825_n
これから入ってくるコーヒー豆を選んでいます。
少しずつラインナップも変わっていきますので、ちょくちょく
ウェブショップをチェックしてくださいね。☞ http://shop.coffeecounty.cc/

cafevino CasaBlanca2014 ももうすぐ届きます。

今週末の販売予定です。
1/25(日) 13:00-18:00
福岡・今川橋の自転車店 PROMENADERにお伺いします。
お近くの方、ライド帰りにどうぞお立ち寄りくださいね。
http://www.promenader.jp/

たくさんのご来店お待ちしております。
(久留米店も通常通り営業してます。)

Up,Up and Away!

福岡から世界へ!日本代表コーヒーマンを応援しよう!

2015年のコーヒー世界大会に出場する日本代表が福岡から3名も!この快挙は福岡のコーヒーシーンをにわかに活気付けてくれました。

■日本代表選手、出場大会
★岩瀬由和『REC COFFEE』
WORLD BARISTA CHAMPIONSHIP2015に出場決定!(シアトル 4月)
★田原照淳『珈琲蘭館』
WORLD CUP TASTERS CHAMPIONSHIP2015に出場決定!(スゥェーデン 6月)
★江口崇臣『豆香洞コーヒー』
WORLD COFFEE ROASTING CHAMPIONSHIP2015に出場決定!(スゥェーデン 6月)

当店もこの3人を応援します!
特に『豆香洞コーヒー』の江口崇臣君とはCOFFEE COUNTY 森が、JAPAN COFFEE ROASTING CHAMPIONSHIP 2014で共に競いました。世界大会では良い結果を出してほしいと思っています。

COFFEE COUNTY-BLOG/JCRC2014

同じコーヒー人として何かしたいという同志、福岡から日の丸を背負っていく栄誉を讃えたいという有志。そんな福岡人たちの気持ちから、このTシャツは生まれました。

10848856_764265593667882_2751980881904436713_o

ボディカラー:白
サイズ(胸囲、着丈cm) S(94、63) M(102、66) L(110、69)

店頭での販売はもちろんですが、福岡から離れた場所にいる方々にも応援していただければと思いWeb Shopでも販売しています。
コーヒー世界大会応援Tシャツ

10406343_764265767001198_3428627520820205773_n
10931478_764265067001268_6065639451862503989_n
このパッケージでの販売です。
10934028_764265900334518_9064397828805230562_n

*このTシャツの売上げはすべて2015年日本代表として世界大会への
出場が決定している福岡コーヒーマン3名の大会資金として活用させて頂きます。

是非みなさま一緒に応援しましょう!

facebookページ
instagram タグ ‪#‎coffuk‬

Finca LAMBUR , Honduras

新しいコーヒー豆のラインナップ、2014年3月に訪れたホンジュラス買付け時のロットから、ランブール農園のリリースです。中深煎りとしてラインナップしてましたが、1/31より中煎りにロースト変更しました。

85677979

生産者:Wilmer Lambur
生産国:Honduras
生産地域:Los Deseos,Delicias,Comayagua
標高:1550m
品種:Pacas
生産処理方法:Fully Washed
フレーバープロファイル : Floral , Peach , Plum , Raspberry , Mandarin , White wine , Juicy

2014年3月、Wilmerの家族の暮らす首都テグシガルパから車で約4時間かけて農園に向かいました。コマヤグア県とサンタバルバラ県の国境付近に位置する家族経営の農園、4haの農園敷地で年間約200袋のコーヒーを生産しています。農園主のWilmer Lamburは2代目、父親も現役で農作業にいそしんでいました。Wilmerは中古のバスを買い上げ村人の移動手段を確保する等、30代の若さながら村を引っ張るリーダー的存在であり、周辺の農家とも協力し、地域のコーヒーの価値向上に努めています。農園名を尋ねると、それまで特に農園名を持たなかったようで、名字をとってランブール農園にすると答えてくれました。パカマラ種の栽培も始めており今後が楽しみな農園です。

DSC05747息子のラファエルと

DSC05748農園へ向かう道中、ホンジュラス首都テグシガルパ郊外

DSC05752なだらかな山の斜面に農園が広がっています。

DSC05753

DSC057553月。コーヒーチェリーもまだまだ実っていました。

DSC05759
パカス種の木

DSC05772こちらはパカマラ種のエリア

DSC05760ウィルメルさん、強面ですが優しいんです。

IMG_1332
長い道中、色んなものをごちそうしてくれたり。これはトウモロコシのゼリーのようなもの、生温かいんです。あまり得意ではありませんでしたが…

ランブール農園のコーヒー、これまで中深煎りとしてラインナップしてきましたが、ジューシーなフルーツ感をより活かすため中煎りに変更いたしました。ピーチやプラム、みかんのような瑞々しいフルーツを感じさせてくれます。是非お試しください。

・Honduras Finca Lambur 200g

・Honduras Finca Lambur 400g