WHITE LIGHT-seasonal blend-

image季節限定のブレンドをリリースしました。

WHITE LIGHT

と言いますが、コーヒーカウンティのブレンドについて少しお話を。

これまでコーヒーカウンティではシングルオリジンについてのみ通常のラインナップ商品としてきましたが、これは私たちが実際に産地に赴き、コーヒー栽培の現場や人、文化を感じてきたもの、つまり皆さんにきちんと伝えられるものという基準で選択しています。また、伝える責任があると感じるもの、そう感じさせてくれるコーヒー豆ばかりです。

ですが、シーズナルブレンドにおいては、私たちが表現したい季節に沿った味わいを目指し作り上げたものです。つまり純粋に味を求めた故のブレンドです。ですから、ブレンド故の飲みやすさとか安心感、値頃感といったキーワードからは少し外れてくるかと思います。

今回のWHITE LIGHTではシングルオリジンとしては販売していないオリジンの豆を使用していますが、あえて使用しているコーヒーの種類やブレンドの内容は伏せさせていただきます。

*複雑な風味、階層的な質感、甘さを伴った酸の余韻が長い、中煎りのブレンドです。お試しください。

久留米のCOFFEE COUNTYやWeb shopはもちろん、
12/22,23は福岡・天神 ソラリアプラザ6F ゲンキケイカク365に出店のためそちらでもお求めいただけます。是非!

image

・WHITE LIGHT  200g   ¥1260
http://mozucoffee.shop-pro.jp/?pid=52937189

・WHITE LIGHT  400g   ¥2280
http://mozucoffee.shop-pro.jp/?pid=68323988

今日のまかないパンに入るセミドライトマト。うきはのとまと農家 石井さんのつくるミディトマトです。花びらのように色鮮やか、すごい旨味です。#kitchencounty #coffeeandbread #coffeecountyjpn (COFFEE COUNTY)

ワークショップ+出店@福岡天神 12/22,23

image

来る12/23(月)福岡市天神のソラリアプラザ6F ゲンキケイカク365にてワークショップを行います。

「コーヒーと暮らし」

をテーマに家庭での美味しいコーヒーの淹れ方の体験はもちろん、農園に足を運び仕入れたコーヒー豆のストーリーや味わいの違い、さらにはそんな作り手の顔の見えるコーヒーと食との相性を考えるこれまでにないワークショップになります。(筑後地方の食材を使った軽食をお出しします)

本ワークショップでは、写真の Kalita Wave Seriesのドリッパーセットを使って実際に皆さんにコーヒーを淹れていただくことをメインにしています。
基本的な淹れ方や大事なポイントをレクチャーしていきますが、実際に使っていただきますのでご家庭でのコーヒーがきっと美味しくなると思います!

また、コーヒーとチョコレートのペアリングも予定しています。自家焙煎された2種類のコロンビア産カカオによる手作りチョコレートを食べ比べていただける貴重な機会にもなっております。

是非ご参加ください!

日時:12月23日 月曜日(祝日) 13:30~15:00
場所:ゲンキケイカク365
   〒810-0001 福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ6F
定員:6名
参加費:1,000円
申込先:COFFEE COUNTY 
    MAIL info@coffeecounty.cc TEL 0942-27-9499
    コーヒーカウンティ http://coffeecounty.cc 

※ワークショップのお申し込みはメールかお電話にてお願い致します。

また以下の時間でゲンキケイカク365内にCOFFEE COUNTYが出店致します。

 12月22日(日)11:30〜17:00
 12月23日(月)11:30〜18:00

コーヒー豆やcafevino、コーヒー器具の試飲販売、cafevino GIFT BOXの販売や予約分の受け渡しを行います。この機会に是非ご利用ください!

cafevinoについてはコチラ

試飲販売の際、ウェーブシリーズのドリッパーセット等コーヒー器具の販売もカリタ(メーカー)さんの協力により行います。

〔抽出のブレが少ないウェーブシリーズは家庭での使用にもおすすめ、ガラス透明感が美しいです。海外からの注目度も高いですね。
☞ Instagramをお使いの方は是非#kalitawaveをご覧ください。〕

取扱い店の少ない商品なのでこの機会に是非天神で!

cafevino GIFT BOX

cafevinoのギフトボックスをWeb shop 及び店頭で受付しています。

鮮やかなブルーのボックスにcafevino1本とカフェヴィノのためのグラスのセット、cafevino2本セットで展開しています。

※cafevinoギフトボックスの発送及び受け渡しについては12/20(fri)〜となります。ご了承ください。

・cafevino 1bottle + glass gift box 2,835yen
☞ http://mozucoffee.shop-pro.jp/?pid=67917088
・cafevino 2bottles gift box   3,360yen
☞ http://mozucoffee.shop-pro.jp/?pid=67917138

cafevinoについて

アルコールが苦手な方への贈り物に、年末年始のご挨拶にもどうぞ。

雨が降りそうですね。
心地よい機械音とかすかな振動、暖かい鉄の塊。

今日も焙煎をはじめます、
昨日はスケートをしました。
#coffeecountyjpn #probat (COFFEE COUNTY)

今週末の販売予定です。

今週末の販売予定です。

まかないパン、粉が変わりましたーこの辺り(宮の陣)で収穫された小麦。
柿とキウイ(うきは産)のジャムのっけ。
滋味旨のエンバハーダ農園のコーヒーを合わせて。
#kitchencounty #coffeecountyjpn #coffeeandbread
(COFFEE COUNTY)

cafevino リーフレットできました。

カフェヴィノのリーフレットができました。

ギフトセットにはもちろん、店頭での販促、商品説明のツールとして使っていただけます。

cafevinoとは?
http://coffeecounty.tumblr.com/post/66731597140/cafevino

コーヒーの抽出は、使用する器具に合わせて様々です。さらにコーヒー豆の鮮度や量、挽き方、お湯の温度、抽出量等々、様々な条件が相互に作用し複雑なものです。このような様々な要因で本来の持ち味が発揮されないケースも多々あると日々お客様と接する中で感じています。「毎回違う…」なんて思われているかたもいらっしゃるんじゃないでしょうか?

こういったことはコーヒーの奥深さ、面白さ、楽しさの一つであると思いますが、コーヒーを手軽に楽しんでもらう上でハードルになっているとも感じます。

cafevinoに至るまでの行程、つまり焙煎、鮮度管理や抽出、ボトリングまで細心の注意を払い、持てる技術を注ぎ込んでいます。私たちが一手に担うことでそういったハードルを低くしています。

*伝えたいのはコーヒー豆それぞれのストーリーや個性。
まずグラスに注ぎ味わってもらうことで、それぞれの個性を感じていただける…そんな味作りをしています。
普段コーヒーに馴染みのない方やハードルを感じている方にもきっと身近に感じていただけるものと思います。

*贈り物にも最適です。
差し上げる方が普段どんな風にコーヒーを楽しんでいるかは問題ではありません。コーヒーの新しい楽しみ方を一緒に届けることができます。

※cafevinoは液体、ストレートのコーヒーです。砂糖や保存料は一切入れていません。

cafevinoについては全国の小売店様やレストラン向けに卸販売をしています。

新規取扱い及びお問い合わせは
info○coffeecounty.cc(○を@に換えて)
までご連絡ください。
お気軽にどうぞ。

新玉ねぎ(広川町産)はマリネに、わさび菜 (八女・立花町産)はオリーブオイルかけてバリバリと。これらとシンプルなパンに風味がはっきりしたアフリカ・ケニアのコーヒーと合わせたけどコーヒーが強すぎでした。
#coffeecountyjpn #kitchencounty #coffeeandbread (COFFEE COUNTY)